Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2010年7月31日 土曜日

『メグとセロンⅤ ラリー・ヘップバーンの罠』

Filed under: 読書中
タグ:, , ,
時間:17時15分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

『メグとセロン』の5巻。1巻からは約6ヵ月後。
今回、主人公の親友であるラリー・ヘップバーンにラブレターが届き・・・という話。そこからどう罠に繋がるのかが見ものです。

Comments (0)

2010年7月19日 月曜日

『ソード・ワールド2.0 剣をつぐもの4』

Filed under: 読書中
タグ:, , ,
時間:11時12分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

ソード・ワールド2.0と銘打って始まった小説シリーズも、この4巻で完結です。

ソフトウェアでは、バージョン番号の整数部分をメジャーバージョンと呼び、ここが大きくなる場合はそれまでとは互換性がなくなるほど大きな変化を伴います。このシリーズでも同様に、フォーセリア世界を舞台としたそれまでのソード・ワールドとはまったくの別世界。世界の成り立ち、魔法を発動させるための呪文、俗に職業と呼ばれるもの。すべてが違う新しい設定となっています。

そんな新しいシリーズの小説第一弾として始まった作品の結末はどうなるのか楽しみにしつつ読み始めています。

Comments (0)

2010年7月3日 土曜日

『野望円舞曲 9』

Filed under: 読書中
タグ:, ,
時間:13時10分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

約10年目のこのシリーズも、そろそろ最終段階。オルヴィエート、ボスポラス帝国、アドリアナ・セルベッジア、ローレンシア条約機構、そして前巻で新たに登場した<船団>。5つの勢力がしのぎを削る争いが繰り広げられます。

Comments (0)

2010年6月19日 土曜日

『野望円舞曲 8』

Filed under: 読書中
タグ:, ,
時間:16時11分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

約2年ぶりに復活の野望円舞曲です。ひとまずの区切りがついた7巻を読んだのは2007年の9月。詳細を忘れかけていましたが、あらすじが上手くまとまっているので助かりました。

人類が宇宙のあちこちに進出した時代を舞台にしたSF小説で、経済ネタが豊富に盛り込まれているのが特徴です。すでに次の9巻も出ていますので、続けて読む予定。

Comments (0)

2010年5月17日 月曜日

『テスタメントシュピーゲル 1 』

Filed under: 読書中
タグ:, , , , , ,
時間:0時27分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

角川スニーカー文庫の『オイレンシュピーゲル』と、富士見ファンタジア文庫の『スプライトシュピーゲル』。この2つの最終シリーズとなります。イラストは、シリーズ開始時のデザイナーであった島田フミカネ氏。表紙や奥付にはありませんが、1ページ目と目次ページに「第一部 怒りの日」とあります。

現在まだ前半ですが、抽象的な表現が多くとっつきにくい印象です。独特の文体とこの前の状況についての記憶があいまいになっているのもあり、スムーズには読めていません。シリーズを通しての読み直しが必要かもしれません。

ちなみに、本屋大賞を受賞した『天地明察』について、あとがきに「初めての時代小説」と書かれています。先日の某番組では筆者の 冲方氏を「時代小説家」と紹介していましたが、私はSF作家だと思ってます。本屋大賞と言う大きな賞を受賞したとはいえ、1作品だけで主な作品のジャンルが変わってしまうものなのかなと。

なお、時代小説を否定するつもりは毛頭ありません。新書や文庫であったら手を出していると思います。約500ページのハードカバーと言う存在に躊躇しています。



Comments (0)

2010年4月24日 土曜日

『フリーランチの時代』

Filed under: 読書中
タグ:, , ,
時間:16時48分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

復活の地』を読み終わりましたので、そのまま同じ作者の作品を続行。

『復活の地』は全3巻の長編でしたが、こちらは『時砂の王』のスピンオフを含む5編を収録した短編集。Amazon.co.jp の評価がかなり分かれているので、人によって印象は異なるかもしれません。

Comments (0)

2010年4月12日 月曜日

『復活の地Ⅲ』

Filed under: 読書中
タグ:, ,
時間:23時44分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

震災からの復興を描くシリーズの最終巻です。

政府と陸軍が暗躍し、地震の原因が判明。列強各国も本格的に動き出し、SF色を強めつつも、あくまでもメインは復興。かつて師と仰いだ人物の言葉の意味を理解した主人公は、新たな復興のための方針を定め行動に移します。

Comments (0)

2010年3月27日 土曜日

『復活の地Ⅱ』

Filed under: 読書中
タグ:, ,
時間:21時45分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

あっという間に2巻です。寝不足になるほどまでめり込んだのは久しぶりです。

1巻は震災の描写が多かったのですが、2巻は本格的に復興が開始します。そして、震災の起こった惑星以外の国家も行動を開始し、SF的要素が一気に増えました。

Comments (0)

2010年3月23日 火曜日

『復活の地Ⅰ』

Filed under: 読書中
タグ:, ,
時間:0時01分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

第六大陸』の次の作品で、異星の国が大地震によって壊滅的なダメージを受け、そこからの復興を描いています。全3巻。

ダメージの範囲は広く、人的にも政治的にも絶望的とも言えるほどの状況からどうやって復興を遂げるのか楽しみです。

震災による被害の描写は細かく、実際に体験したことのある人にはつらい記憶を呼び起こしてしまうかもしれません。また、主人公が政界に関わる立場であるためもあり、普段聞きなれない単語がかなり使われています。建築業界の話であった『第六大陸』よりも難しいと感じました。

震災の描写、聞きなれない多くの単語、政治に関する文章。これらに抵抗がないのであればお試しください。遠未来の異星を舞台としてはいますが、SF的な雰囲気はあまりありませんので、SFは苦手と言う方でも大丈夫ではないかと思います。震災と復興の色のほうが強く出ています。

Comments (0)

2010年3月17日 水曜日

『ブギーポップ・ダークリー 化け猫とめまいのスキャット』

Filed under: 読書中
タグ:, ,
時間:0時11分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

ヴァルプルギスの後悔』に続き、今度は本編です。と言っても、出番はあまりなかったりするのですが。

Comments (0)
Page 4 of 13« First...23456...10...Last »

HTML convert time: 20.595 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo