Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2012年11月10日 土曜日

マウスコンピューター LuvPad AD701 開封レポート1/2

Filed under: ハードウェア
タグ:, , , ,
時間:17時24分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

格安タブレットとして、マウスコンピューターの LuvPad AD701 を購入しました。タブレット自体はいわゆる中華タブレットですが、マウスコンピューターによるパッケージングと1年間の保証が付いているのが特徴です。サイズは7インチ、OS は Android 4.0 です。

質については安かろう悪かろうであることは覚悟の上。Android もタブレットも初めてですので、入門用兼電子書籍リーダーのつもりで購入しました。購入時の価格は、コジマで9,980円。

まずは定番の開封レポートです。画像が多いので2回に分けます。今回はパッケージを開けるところまで。

パッケージ外観

パッケージ(箱)もちゃんと日本語になっています。商品名が上面・手前側・奥側にあり、「LuvPad」の上には小さくカタカナで「ラヴパッド」とあります。

パッケージ外観 上面
上面。

パッケージ外観 手前
手前側。シールのぼかしてある部分には、製造番号とそれに対応すると思われるバーコードがあります。

パッケージ外観 奥
奥側。簡単なスペックが書かれています。右端には「株式会社マウスコンピューター」の文字も。

パッケージオープン

オープン1
手前の下を持ち上げるようにして空けると、この状態に。スポンジの板がクッション材として乗っています。

オープン2
スポンジをどかすとマウスコンピューター発行の保証書が。大切に保管しておきましょう。
ぼかしの部分は、パッケージに張ってあったシールと同じ製造番号です。

オープン3
保証書の下にはステップガイド。いわゆるクイックガイドです。
ちゃんと日本語になっていますので、英語が苦手でも大丈夫です。

オープン4
ステップガイドをどかせば、ようやく本体。薄い不織布のようなもので出来た袋に入っています。

オープン5
本体の下には割りとしっかりした冊子マニュアル。こちらも全面日本語になっています。

オープン6
一番下には残りの付属品。
左がUSBケーブルとイヤホン。右はACアダプターです。USBケーブルのみビニールの袋に入っています。

今回はここまで。

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 2.00 out of 5)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

4件のコメント »

  1. [...] マウスコンピューターの格安7インチタブレット、LuvPad AD701 の開封レポート後半です。前半では中身を取り出しましたので、今度はそれぞれに注目したいと思います。 [...]

    ピンバック by マウスコンピューター LuvPad AD701 開封レポート2/2 | 雑念ベース — 2012年11月16日 金曜日 @ 20時40分

  2. [...] マウスコンピューター LuvPad AD701 開封レポート1/2 [...]

    ピンバック by マウスコンピューター LuvPad AD701 本体レポート | 雑念ベース — 2013年1月5日 土曜日 @ 16時20分

  3. Please provide me stock firmware for it

    コメント by Abhishek — 2013年10月25日 金曜日 @ 2時24分

  4. I’m sorry.
    Since it has sold, it does not have now.

    コメント by よしとも — 2013年10月26日 土曜日 @ 0時36分

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 6.265 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo