Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2009年1月23日 金曜日

問題の Seagate HDD 発見

Filed under: ハードウェア
タグ:, ,
時間:0時43分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

Seagate のほとんどの現行 HDD で、ファームウェアにバグがあることが発表されています。

該当するのは、次の3つのシリーズ。

  • Barracuda 7200.11 シリーズ
  • Barracuda ES.2 SATA シリーズ
  • DiamondMax 22 シリーズ

ローカルサーバーに使っていることを思い出して確認してみると、見事該当してしまいました。朝から並んで、格安で購入したものだったのですが・・・。

ローカルサーバーの OS は Windows ではなく FreeBSD なので、Seagate が配布しているツール(Drive Detect)は使用できません。次のコマンドを実行することで、必要な情報が得られます。

  1. atacontrol cap デバイス名

このコマンドでは、モデル名だけでなくファームウェアのバージョンやシリアルナンバーなども見ることができます。これらの情報を元に、自分の持っている HDD が該当するかどうかを知ることができます。

運悪く該当してしまって、運良く(?)対応するファームウェアが公開されている場合は、アップデートすることで問題が解消するかもしれません。ただ、即席であるためか、アップデートしたことで悪化したと言う話もいくつか上がっているので注意が必要です。

なお、GIGAZINEの編集部では実際に該当する HDD がアクセス不能となり記事にしています。少し古い情報で現在とは状況が多少違ってしまっていますが、参考情報として役に立ちそうです。

幸い、問題の HDD を使用しているローカルサーバーはまだ本格稼動していないため、私はしばらく様子を見ることにしました。起動するときにこの現象が起きると言う話もあるので、起動したままにしておこうと思います。

Comments (0)

2009年1月18日 日曜日

【重要】不正アクセスを受けました

Filed under: WordPress,重要
タグ:, ,
時間:23時40分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

不正アクセスを受けていたようです。現時点で判明している被害と行った対策は次のものです。

不正投稿

内容

先日、投稿した記憶のない記事がRSSに含まれていることに気がつきました。実際に過去の日付で投稿されており、不正アクセスをされたと結論付けました。

記事の内容は、違法またはセキュリティ的に危険な内容のサイトへの誘導と思われます。幸いタグが間違っているためにリンクにはなっておりませんでしたが、すぐに記事は削除いたしました。

対策

どのような形で投稿が行われたのかは不明ですが、WordPress を2.6系の最新バージョンへアップグレードいたしました。また、XML-RPC などの外部から投稿を可能にする機能は無効にしてあります。

テンプレートファイルの書き換え

内容

テンプレートファイルの footer.php に大量の隠しリンク(スタイルシートで非表示にしてありました)を記入されていました。本来4KBほどのサイズなのですが、記入されたファイルは1MB弱になっていました。

書き込まれた内容は、やはり外部サイトへのリンクでした。隠しリンクになっていましたので、検索エンジンロボットを対象としたものでしょう。
リンクの中には WordPress を使用したサイトと思われるものも多数ありましたので、WordPress を使用しているサイトが狙われている可能性があります。ユーザーの方は、書き換えが行われていないか確認することをお勧めします。

対策

追記された部分については、すでに削除してあり、そのほかのテンプレートに関しても確認を行いました。

また、管理画面から編集可能にするためファイル属性を666(誰でも書きこめる状態)にしてあったため、危険であると判断して644(ファイルの所有者のみが書きこめる状態)に変更しました。

Comments (0)

2009年1月17日 土曜日

『境界線上のホライゾン Ⅰ 上下』

Filed under: 読書中
タグ:,
時間:17時01分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録


この著者の作品はとてつもなく分厚いと言うことで迷っていましたが、結局手を出してしまいました。膨大な設定資料(A4で780ページらしい)に惹かれました。作りこんだ世界観に弱いのです。

で、上下合わせると厚さは約6センチ。辞書ですかね・・・。

Comments (0)

2009年1月1日 木曜日

iPhone にして失敗したなと思うこと

Filed under: iPhone
タグ:,
時間:17時43分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

あけましておめでとうございます。
更新タイミングがまばらな駄目ブログですが、今年も見ていただければ幸いです。

さて、今年1回目は前々回の続きとして、iPhone にして失敗だと思ったことです。今年1回目から後ろ向きな内容ですが、機種変更から1週間経ちましたので。

ストラップホールがない

iPhone は割と持ちやすいのですが、引っかかるところがありません。安いものではありませんし、なにより中に大量のデータを入れることが多くなりがちな機器です。うっかり落として壊れたら目も当てられません。基本的に修理ではなく交換での対応であることも気になります。

ということで、落下防止のためにハンドストラップをつけたいところですが、残念なことにストラップホール自体がありません。仕方がないので、私はストラップホール付きのカバーをつけました。

商品写真ではわかりにくいですが、右下の角にストラップホールがあります。柔らかくて頼りない感じもしますが、とりあえずストラップホールがつきました。希望を言えば右上に欲しかったですが、そこは妥協しました。

理想のケースがない

今まではベルトにつけるケースに入れていましたが、入らなくなったので新しいものを探しました。しかし、理想的なものは見つけられていません。

私の理想は、ベルトポーチタイプで、ベルトには上から板バネ部分を差し込むだけであり、なおかつ落下防止にフック(カラビナではない)があるというものです。また、可能であれば布製であり縦型であればなおいいです。

iPhone 専用である必要はまったくないので、もし該当する商品をご存知でしたらコメントください。
胸ポケットはかがんだ時に落としそうだし、ズボンのポケットは邪魔です。すでに胸ポケットで2回落としているので、早く何とかしたい・・・。

マナーモードがない

iPhone にはマナーモードがありません。一部の音が鳴らなくなるサイレントモードだけです。アラームはサイレントモードでもしっかり鳴ります。
iPod がサイレントモードでも鳴るのはわかりますが、アラームはバイブレーションだけにできるといいですね。今後のアップデートに期待するとします。

Comments (0)

HTML convert time: 3.629 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo