Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2005年6月19日 日曜日

Cool’n'Quiet 止まる !?

Filed under: コンピューター,ハードウェア
時間:20時15分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

 Athlon64 には、Cool’n'Quiet という機能があります。簡単に言うと、余計なパワーを抑えて消費電力と発熱を抑えるというものです。
 普通にこの機能は使えていたのですが、ギガバイトのオーバークロックツールをインストールしたらこれが効かなくなってしまいました。常駐物をすべて落としてもフルパワーのままで慌てました。

 とりあえず原因を考えてみることに。

 まず、ツールはすでにアンインストールしてあったので、勝手に機能を止めているわけではないです。再起動しても変わらないので、アンインストールしても常駐していることはないでしょう。

 次に、デバイスドライバがおかしくなっている可能性を考えました。WindowsXP では CPU にもドライバがあります。これを入れなおしてみましたが駄目でした。

 こうなると最終手段。BIOS のリセットです。一般的には「電源ケーブルを抜いて電池をはずして放置」というのがよく言われる方法ですが、時間がかかって面倒なのでデフォルト設定を読み込むことに。
 読み込ませたら、改めて設定を変更します。どう変更するかは、環境と好みによりますので説明はなしです。最後に CMOS に保存(F10 ですな)して Windows を起動。常駐物を落としてシズテムプロパティを確認。クロックは・・・・。

 994MHz。無事復活できました。

 Cool’n'Quiet の設定は BIOS で保持するようですね。

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.243 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo