Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2014年2月16日 日曜日

無線インターネットとSF

Filed under: 雑多
タグ:, , ,
時間:16時53分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

昔はインターネットを利用するためにケーブルが必須でしたが、ここ数年はいわゆるWi-Fiの普及が進んだことで無線で利用する環境が整ってきました。

このWi-Fiには複数の規格があり、新しい規格が出るたびに通信速度の上限が更新されています。現在普及している規格としては次の4つがあります。

規格名最大通信速度(理論値)
IEEE 802.11a54Mbps
IEEE 802.11b22Mbps
IEEE 802.11g54Mbps
IEEE 802.11n600Mbps

さらに、先月の1月7日に規格内容が確定したIEEE802.11acは6.9Gbps(理論値)となります。一般的に普及している有線LANの理論値が1Gbpsですから、個人的にはすべて無線にしてしまうことを考え始める段階にきていると思っています。速度はまだ1Gbps前後までしか出ませんが、すでに対応した製品も複数販売されています。

タブレットが普及し、音声での操作も普及し、量子コンピューターの研究も日々進められています。21世紀になってもあまり代わり映えしなかった世の中ですが、SFの世界の片鱗が見え始めたような気がしませんか?

私にとってのSFのイメージはスタートレックシリーズです。2009年と2013年にJ・J・エイブラムス監督による映画が2作公開されましたが、元々はアメリカの1966年から放映が始まったドラマシリーズです。その影響力は大きく、日本で言えばアトムのような存在でしょうか。

世界観を構成する基礎部分は1960年代に考え出されましたが、その中には現在実現しているものがいくつかあります。

手のひらサイズの無線機(携帯電話)
コンピューターを介した情報収集(インターネット検索)
音声によるコンピューターの操作(Siri・しゃべってコンシェル)
小型の情報端末(タブレット)

技術の発展によって得られる新しい世界を見てみたいものです。

Comments (0)

2011年10月28日 金曜日

『宇宙大作戦 時の壁を超えて 上・下』

Filed under: 読書中
タグ:, , , ,
時間:20時16分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録


宇宙大作戦(最初のスタートレック)のノベライズシリーズ。古本屋で見つけて買ってきました。案の定 Amazon.co.jp で画像が出ませんが、表紙のイラストは並べると繋がります。

時期は映画版1作目と2作目の間。カーク船長がすでに提督として地上勤務を続けるころ。同じ筆者による『過去から来た息子』の続編。かつてのメンバーが再びエンタープライズに集まり、宇宙全体の存亡に関わる異常事態を解明に乗り出すというストーリです。

Comments (0)

HTML convert time: 0.266 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo