Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2004年4月26日 月曜日

JPEG特許で日本企業が訴えられた

Filed under: コンピューター
時間:22時46分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

 インプレスのニュースサイト『INTERNET Watch』によると、画像形式の1つである JPEG で使われる中心的(と思われる)技術の特許を持つ企業が、特許侵害で日本企業を含む31社を訴えたそうです。

JPEGの特許を主張する米企業が日本企業を含む31社を提訴

 JPEG はかなり広範囲で使われていて、インターネット上の写真のほとんどはこの JEPG 形式であり、デジタルカメラでは JPEG ベースの形式が多く使われています。この訴えが認められた場合、かなりの企業がライセンス契約を結ぶ必要に迫られるでしょう。今回訴えられたとされる31社は、氷山の一角にすらなりません。下手をすると、米UNISYS のように、JPEG 形式が扱えるオンラインソフトの作者にもライセンス契約を迫られる可能性もあります。多くのソフトがサポートをやめてしまったことを考えると、非常に恐ろしいことです。

 なお、GIF 形式の圧縮技術である LZW の特許の有効期限は、2004年6月20日(日本国内の場合。アメリカでは、1年早い2003年6月20日)となっています。

参考関連サイト
PNG普及プロジェクト JAPAN

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.332 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo