Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2007年6月29日 金曜日

斜線付きと中点付き

Filed under: コンピューター
時間:0時31分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

 このタイトルでわかった人は、長年パソコンを使っている人かもしれません。

 何のことかといいますと、コンピューター上で表示される数字のゼロのことです。先日、次のブログ記事を読みました。

 この記事の序盤では、数字のゼロとアルファベットのオーを区別できるように、携帯電話で使われているフォントではゼロのほうに斜線がつけてあるということが書かれています。パソコン上でこの表現が使われていたのは知っていますが、携帯電話で生き残っていたとは知りませんでした。

 記事を読んでいて思い出したのが、初めてパソコンに触れたころは斜線ではなく中点だったという記憶。カタカナの「エ」を90度回転させたようなものもあった気がします。画像を探しましたが見つからなかったため、記憶を頼りに再現してみました。左が中点で、右が90度回転した「エ」です。

数字のゼロのイメージ画像

 記憶ありますか?

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

3件のコメント »

  1. トラックバックいただきましてありがとうございます。一般システムエンジニアのyoheiです。
    ゼロに斜線をつけるとφ(ギリシャ字のファイ)に見間違えやすいので、よしとも様の言われるようなフォントが用いられる事があるのかもしれません。パイプの径などは65φなどと表現されますので、工学系だとゼロは何もつけないでオーに下線や上線をつけることがあるそうです。肝心の上の2種類のフォントですが、残念ながら見たことありません。ひょっとすると、ファミコンソフトが振動などでバグったときに出るダンプのような画面でそのようなゼロが出ていたかなぁ?というような気がします。

    コメント by yohei — 2007年7月2日 月曜日 @ 0時16分

  2. 初めまして。コメントありがとうございます。

    なるほど。たしかに斜線付きゼロはΦと見間違える可能性が高いですね。径が65なのか、別のサイズが650なのか間違えると(工学系の人間でないのでありえるかどうかわかりませんが・・)まずいことになってしまう。

    フォントですが、中点が縦に長いものは見つけることができました。Mac の ANSI/PC というフォントだと思います。SSH クライアントのフォント選択メニューにあるのを見ただけですので、この名前のフォントが存在するかどうかは不明です。

    コメント by よしとも — 2007年7月14日 土曜日 @ 17時24分

  3. [...] 斜線付きと中点付き(雑念ベース) [...]

    ピンバック by 中点付き0 | 雑念ベース — 2011年1月24日 月曜日 @ 19時34分

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.268 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo