Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2007年8月8日 水曜日

AmazonLink 開発状況

Filed under: AmazonLink
時間:1時45分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

 納期がないといろいろいじってしまって、公開が伸びてよくないですね。ひとまず現状報告です。

対象バージョン

 動作対象とする WordPress のバージョンは、ME 版の 2.0.x ~ 2.2.x としています。2.0.10 と 2.1.3 で確認済みで、リリース前には 2.2.1(りリース前に ME での公開があれば 2.2.2)での動作確認も行う予定です。
 2.1.x 以降では、JavaScript ライブラリの読み込みを wp_enqueue_script で行うようにしています。

新機能

 現在公開中の0.5.0から追加された新機能は2つあります。

 まず、オプションページのリンクや背景色を入力するフォームに、カラーピッカー機能が追加されました。フォームの横のリンクをクリックすると、近くにカラーピッカーウィンドウが開きます。ポップアップウィンドウになってしまうので、ブロックされてしまう可能性があります。DHTML による擬似ウィンドウ表示もできるようですが、うまくいかなかったためポップアップとなっています。
 なお、この機能は WordPress が標準で持っている JavaScript ライブラリを使用しています。

 もう1つの機能が、投稿ページでの Amazon.co.jp 検索機能です。Firefox 2・IE6・Opera9 での動作を確認してあります。キーワードを入力して検索ボタンを押すことで、選択されているジャンルでの検索結果を Ajax にて表示します。IE6 と Firefox 2 では、キーワード入力フォームでのエンターキー入力でも検索が行えます。検索結果は10件ずつの表示で、ボタンクリックによるページ切り替えも対応しています。

現在の作業

 Ajax ということから、検索機能では JavaScript によるプログラムコードもそれなりの量(改行の多いコーディングスタイルで222行あります)になっています。多数の変数や関数がグローバルでアクセスされる状態になってしまっているめ、ほかのプラグインによって関数が上書きされてしまうといったトラブルの可能性が高くなっています。
 この対策として、現在 prototype.js を使用したオブジェクト指向プログラミング化に挑んでいます。うまくいけば、トラブル発生の率をかなり抑えることができるはずです。

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

1件のコメント »

  1. AmazonLink 0.9.0 リリース…

    WordPress プラグイン AmazonLink の 0.9.0 をリリースしました。

    (more…)

    トラックバック by 雑念ベース — 2007年9月2日 日曜日 @ 18時21分

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.277 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo