Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2007年8月12日 日曜日

新 Amazon 系 WordPress プラグイン現る

Filed under: AmazonLink,プラグイン
時間:16時27分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

 いつものように WordPress ダッシュボードに表示される記事リストを見ていると、『「wp-tmkm-amazon」プラグイン導入』というタイトルが目に留まりました。名前からして Amazon 系であることは間違いなさそう。しかも聞いたことが無い。

 Amazon 系プラグイン開発中の私としては、非常に気になるわけで。早速記事を見てみることにしました。

 記事によると、やはり新規に公開が始まったもののようです。しかも、配布場所は WordPress Plugins/JSeries となっています。拙作の AmazonLink と同じ場所。身内でしたか。

 記事ではプラグインを使った商品紹介もあります。G-Tools を使ったものに近い表示で、Amazon アフィリエイトセントラルのツールを使ったものではないようです。コードを生成するタイプでしょうか。

 気になるので配布ページを見に行ってみることに。

 むぅ。AmazonLink 並に手軽に使えて、さらに高機能ですね。良いものができることはうれしいですが、作者としてはちょっと複雑な心境です。
 まだコードは見ていないのですが、毎回 Amazon Web Service(以降、AWS と表記します)でデータを取ってきて、それを使ったコードで置換するタイプのようです。実は、AmazonLink も初めは同じことをやろうとしていました。レイアウトをブログの管理者が管理画面でデザインできるといったアイデアもあったりします。

 なぜそれをやめてしまったかというと、AWS には1秒に1回とか、1日に何回までという制限があるのです。この制限を超えてしまった場合は、何らかのペナルティを受ける可能性があります。うちのような小さなところでは大したことはないと思いますが、アクセスが殺到する人気サイトでは無視できないと思ったわけです。
 また、1秒に1回という制限をどうやって回避するかの解決ができていません。記事単位であれば対策はありますが、トップページのように複数記事がいっぺんに表示される場合にどうしたらいいかわかりません。この問題が解決できれば、2つの方式を選択できるようにしたいと考えています。

 とりあえず、今は AmazonLink の検索機能の完成を目指します。

2007年8月12日 22時20分追記

 AWS の制限に1日のリクエスト回数があると記事中で書きましたが、現在はこの制限はなくなっていたようです。現時点での制限項目としては、1秒に1回以上のリクエスト禁止ということのみとなります。

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 votes, average: 3.50 out of 5)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

1件のコメント »

  1. 【WordPress】「wp-tmkm-amazon」プラグ…

     今回の記事は複合表題。
     タイムリーに、Amazonの個別商品情報を整形して表示させるためのプラグインが公開されました!
     ・・・あともう数時間早ければ(ぼそ)。

    (more…)

    トラックバック by Telmina — 2007年8月12日 日曜日 @ 18時02分

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.264 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo