Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2010年5月8日 土曜日

「powerd by」と「powered by」

Filed under: 雑学
タグ:,
時間:16時03分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

コンピューター業界ではよく見かける「パワードバイ~」という表現。スペルは「powerd by」だと思ってましたが、「powered by」が正しいようです。意味合いとしては、「~を使うことで作られています」と言ったところでしょうか。「~」の部分はソフトウェアであったりサービスであったりします。「Powered by WordPress」とかですね。

AmazonLink でも使っていまして、コメントでご指摘いただき調べて初めて間違いに気がつきました。10数年ぶりに紙の辞書で調べてみると、「powered」しかありませんでした。

この記述を入れるときにはどこかのサイトから拝借したのですが、どうやらそのサイトが間違えていたようです。Google で検索すると「もしかして」が出るので、この間違いをする人はかなり多いのでしょう。

ちなみに、検索数は「powered」で約 46,100,000 件、「powerd」では約 5,300,000 件です。個人だけでなく、法人でも間違えているところは結構ありますね。

ざっと上げてみるとこんな感じ。

規則性を考えれば後ろに ed がついて「powered」ですが、これだけあちこちにあると「powerd」でも正しいんじゃないかと思えてきます。

参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.256 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo