Google Crisis Response(Google)
災害に関する情報源や、行方不明者情報の収集と検索を行う『パーソンファインダー』を初めとするツールの提供が行われています。

2008年8月3日 日曜日

GeForce 9500 GT ベンチマーク

Filed under: 自作パソコン
時間:3時38分
投稿者:よしとも
AddClips 経由でソーシャルブックマークに登録

 お待たせしました。GeForce 9500 GT でのベンチマークテストを行いました。室内気温は約25度です。

 前回のベンチマークテストのときと構成はほとんど同じで、ビデオカード以外では CPU クーラーが侍Z リビジョンB SCSMZ-1100 になっています。

GPU-Z による表示

GPU-Z による表示

 なお、温度は50度前後、ファン回転数は40%でした。負荷をかけてもほとんど変化はありませんでした。

Windows エクスペリエンスインデックス

 グラフィックスとゲーム用グラフィックスが上がりました。

プロセッサ
5.9
メモリ(RAM)
5.9
グラフィックス
5.9
ゲーム用グラフィックス
5.6
プライマリ ハードディスク
5.7

戦国無双2 ベンチマーク

 どちらも上がりました。特に、高グラフィック測定は20上がっています。

高グラフィック測定
平均フレームレート:58.9
低グラフィック測定
平均フレームレート:60.8

CrystalMark 2004R3

 D2DとOGLは上がりましたが、ほかの項目はなぜか下がってしまいました。

Mark
121435
ALU
33109
FPU
35376
MEM
15320
HDD
7109
GDI
4563
D2D
8603
OGL
17353

CINEBENCH R10

 CPU によるレンダリングを使ったベンチマークソフトなので影響はないと思いましたが、比較用ということでやってみました。

Single CPU Render Test
1438
Multiple CPU Render Test
6139
OpenGL Standard Test
2391
参考になりましたか?
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 votes, average: 4.00 out of 5)
by WP-PostRatings
Loading ... Loading ...

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントする

HTML convert time: 0.270 sec. Powered by

Images is enhanced with WordPress Lightbox JS by Zeo